前髪ウィッグ・ハーフウィッグ・襟足ウィッグ・フルウィッグの違い

ウィッグの種類

ウィッグには種類があります。
種類別に見て行ってみましょう!

 

前髪ウィッグ

前髪ウィッグ
参考:ウィッグスター(旧:chatte) 前髪ウィッグ 購入はこちらから

30代オススメウィッグにも載せましたが、前髪の生え際から装着するタイプで
センター分けタイプ、パッツン前髪タイプ・サイドの髪が長くなっているタイプなどに分かれます。

 

前髪を伸ばし中の方や、ちょっとイメージを変えたい方に最適です☆
しかもプチぷらなのが嬉しい!

 

ハーフウィッグ


ハーフウィッグ

参考:Aqua Doll ハーフWig[ラグジー盛りウェーブ] 購入はこちらから

つむじの辺りから被せるウィッグ。
地毛の前髪を生かして自然にも出来ますし、前髪ウィッグと同じカラーを購入してフルウィッグのようにも使用できます。

 

ボリュームが出しやすいタイプが多いので、
結婚式の二次会や婚活パーティーにもオススメ!

 

襟足ウィッグ


襟足ウィッグ
参考:Aqua Doll 襟足Wig[ナチュラルワンカール] 購入はこちらから

後頭部、耳の真ん中辺りからパッチン留めで固定するウィッグ。

地毛も利用していくので、ウィッグとの色の差が大きいと不自然。
色選びが重要!

 

普段エクステを利用する人なら、
断然襟足ウィッグを使った方がお得だしケアが楽です♪

 

全頭ウィッグ


前頭ウィッグ

ショートもロングも思い通り!

地毛の色や長さも気にせず使用できるのが前頭ウィッグ。
私は色々試してみましたが現在は前頭ウィッグで落ち着いています。

 

つむじなど不自然なのでは?との声もありますが、しっかりした通販会社を選べば大丈夫。

 

前髪ウィッグは500円程度のものもあり、前髪を伸ばしている方にはイメチェンに最適です。前髪が短い方にはセンター分けタイプがオススメ!
ハーフウィッグとカラーを合わせて買えば更にアレンジの幅が広がります☆

 

襟足ウィッグは1束1000円程度で販売されています。
定員さんは2束を勧めてくる事がおおいですが、自然に見せるなら絶対4束!

カラーを合わせるが難しいですが、アレンジは一番し易く、地毛と馴染ませるので自然なウィッグスタイルが楽しめます。

 

全頭ウィッグは他のウィッグに比べて多少値は張りますが、、地毛が伸びていても傷んでいても被るだけで可愛いスタイルが完成すると言う1番の利点がありますので、ヘアアレンジが苦手な方や時間が無い方にお勧めです。

ページトップへ戻る

前髪ウィッグ・ハーフウィッグ・襟足ウィッグ・フルウィッグの違いを分かりやすく説明!

運営者情報 | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyright (C) 2011-2013 Wig Fan All Rights Reserved.

ウィッグが好きな人のためのポータルサイト