手入れに使う柔軟剤

手入れに使う柔軟剤は何が良い?

柔軟剤なら何でもいいの?

 

ウィッグを洗う時に柔軟剤を入れるといいと聞いたのですが、
洗濯に使う普通の柔軟剤でいいのでしょうか?なぜ柔軟剤なのですか?

 

また、柔軟剤の中でもオススメのものとかはありますか?

 

 

 

柔軟剤はリンスのかわり

 

ウィッグのケアの際に柔軟剤を入れるのは、人の髪で言う「リンス」の部分に当たるからです。様はサラサラになっていい香りがすると言う事です。

 

ウィッグを洗ったあとに、新しいお湯と衣類用柔軟剤を入れてウィッグを付け置きすると良いですよ。(柔軟剤は少量で大丈夫です)

 

柔軟剤のメーカー・種類は基本的に何でもOKですが、シリコンが入っているタイプを使用してくださいね。ダウニーやアクロン、フローラルハミング等々、ご自身のお気に入りの香り柔軟剤を使用してください。
レノアはウィッグの指通りが悪くなる場合もあるようです。

お手持ちの柔軟剤にシリコンが入っていない場合は、
シリコンスプレー(オイル系スプレー)を仕上げにかけてあげましょう。

 

柔軟剤で付け置きしてもサラサラにならなかった場合は付け置き時間が短い事が多いようです。数時間〜1晩置いておきましょう。

 

柔軟剤の便利術

それと、ワックスや固定スプレーで固まってしまったウィッグも柔軟剤に付け置きすると大分ケアが楽になります。
1晩程度おいてからシャンプーし、さらに柔軟剤に付け置きする事で固める前のウィッグに戻すことが出来ます。手順としては、

1.薄めた柔軟剤にウィッグを付け置き(1晩前後)
2.ウィッグの固めた部分が柔らかくなってきたら指でほぐしながら洗う
3.もう一度薄めた柔軟剤にウィッグを付け置き(1晩前後)
4.良く洗い流して乾燥させる

お困りの際は試してみて下さいね!

 

 

→ウィッグに関するQ&A 目次

 

 

 

 


ページトップへ戻る

手入れに使う柔軟剤は何が良い?

運営者情報 | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyright (C) 2011-2013 Wig FanAll Rights Reserved.

ウィッグが好きな人のためのポータルサイト