ショートヘアーのウィッグのつけ方

地毛がショートヘアーの人のウィッグの付け方

ウィッグってなんだかとても付けるのに大変だって
思われがちなんですが、とても簡単なんですよ。

 

基本的に地毛がショート〜ミディアムヘアーの人とロングヘアーの人では
付け方が変わってきます。

 

以下写真で説明させて頂きますね。

 

まず髪が短いミディアムヘアーの方のウィッグの付け方
(今回はボブのウィッグを使用しました)
ウィッグの付け方

 

  1. ウィッグ専用のネットを用意します。
    ウィッグの付け方

  2. ゴムがきつくなっている方が顔周りに来るように被ります。
    ウィッグの付け方

  3. ネットの中に髪の毛をしまいます。
    ウィッグの付け方

  4. 横の髪の毛や前髪が出ないようにしっかりとしまって下さいね。
    ウィッグの付け方

  5. ふたをするようにピンで頭頂部を留めます。
    ウィッグの付け方

  6. 頭頂部・もみあげ部分・うなじ部分をピンでしっかりととめます。
    ウィッグの付け方

    この時しっかりと留めておくとウィッグのズレ防止になります。

  7. 次にウィッグをつけます。ウィッグにはアジャスターが付いていますので、自分の頭の大きさに調節しましょう。
    このとき緩めではなく、少し小さめに調節するとウィッグが頭にフィットします。
    ウィッグの付け方

    ウィッグの付け方
  8. ニット帽をすっぽり被る要領でウィッグを被ります。
    ウィッグの付け方

    ウィッグの付け方

  9. 頭頂部を抑えてウィッグを梳かしていきます。

    目の粗いクシで梳かしましょう。
    ウィッグの付け方

  10. 前髪の長さは好みでウィッグをずらしながら合わせてくださいね。

    帽子やカチューシャを付けるとより自然なスタイルになります。
    ウィッグの付け方

ページトップへ戻る

ショートヘアーのウィッグの正しいつけ方

運営者情報 | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyright (C) 2011-2013 Wig FanAll Rights Reserved.

ウィッグが好きな人のためのポータルサイト